g-malaysia-airlines-plane
マレーシア航空370便行方不明について、各国が現在も捜索を続けていますが、ベトナム政府はベトナム南端の二箇所で航空機用と思われるオイルが浮かんでいるのを発見したと発表しました。
AP通信によると、このオイルは370便のものと一致したようです。
Malaysia_Airlines_oil_slick_AFP_360
海上に浮かぶオイル
また、乗客の二人が盗まれたパスポートを使って搭乗していました。 パスポートを盗まれたのはイタリア人とオーストリア人の二人で、二人とも無事が確認されています。 二人はタイでパスポートを盗まれたと話しています。


海外の反応へ
■NSAの発表はまだか
※NSA :  アメリカ国家安全保障局


■どっかの船から漏れたオイルじゃないの?


■UFOが飛行機を拉致した


■飛行機が海に墜落したら、携帯電話は通話不能になるはずだ...もしこの事件にエイリアンが関係してるとしたら、政府はパニックを避けるため情報を隠すだろう。
※飛行機が消息を断った後、乗客の携帯電話が通話可能の状態にあった


■携帯電話はソニー製だったんだろう


■米国や、一部の国は事件の原因がわかっていると思うが公開できないと思う。 なぜかというとレーダー性能から軍隊の情報収集能力がバレてしまうから。
例を上げると、大韓航空機がサハリンで撃墜したとき、米軍は多くの情報を持っていたのにほとんど開示しなかった。
※大韓航空機撃墜事件 : 大韓航空機がソ連領空を侵犯したため、同国戦闘機により撃墜された事件


■盗まれたパスポートの話しは置いといて、論点はどうして飛行機が見つからないのか。 なぜパイロットは救助信号を出さなかったのか。 ここが不明な部分です。
※盗まれたパスポートを使って乗り込んだのはテロリストではないかという議論

 →広い海で破片を見つけるのには時間がかかる。 アダム航空574便のように救助信号を出さずに海に 墜落し、発見まで一週間かかった例もある。
アダム航空574便事故 : スラウェシ島マナドに向かってフライトしていた574便が突如消息を絶った。墜落機に関して誤情報が多く流れたが、10日後、漂流する女性の死体が発見され墜落と結論された。


■飛行機のドアが漂流しているのを見つけた、という記事をどこかで見た。 飛行機はうまく着水しているのではないだろうか? パイロットは飛行機に浮力を持たせるため、燃料を抜いた。 そして、もしかしたら乗客は全員生きていて、今も飛行機で海上を漂流しているのかも。

 →面白い理論だが、それならまず救難信号だすだろ