_73498216_021487656_1
未だ発見されないマレーシア航空機について、盗まれた旅券を使って搭乗していたのは、イラン人男性二人であることがわかった。 捜査当局によると、イラン人少年(19)、同じくイラン国籍のデラバ・サイド・モハマド・リザ(29)の両容疑者。 そのうち19才の少年は、ドイツに住む母親のところへ移住しようとしていたようです。

そんな中、イランの有力な国会議員が、マレーシア航空機をハイジャックしたのは米国であると非難声明を出しました。 イランと中国・東南アジアの関係を妨害するためだという。
「盗難旅券で搭乗していたのがイラン人であるというニュースは、欧米の心理戦である。 イスラム諸国に非難の目を向かせるために、操作できる人間を募集し活動している」 とコメントしています。

twitterthing

http://www.sott.net/article/275476-Iranian-lawmaker-blames-US-for-plane-kidnapping
■消えたマレーシア機の謎を解く...これはyoutubeにとってチャンスだ


■だからエイリアンのしわざなんだって


■飛行機が行方不明になった一番可能性の高い原因は、テロ攻撃だろう。 イランは責任をアメリカに押し付けようとしているだけ。 まあ他の原因も考えられる、バミューダ・トライアングル、トワイライトゾーン、エイリアンの誘拐


■EMPを使ったのかもしれない

※EMP : 電磁パルス 電子機器などに流れる過剰な電流によって、半導体や電子回路に損傷を与えたり、一時的な誤動作を発生させる。
emp-blast-640x353



■9.11 事件後、すべて飛行機に耐テロ対策が施されている。 コックピットへの扉は、防弾になっており銃弾を打ち込まれてもコックピットへの被害はない。 また、 この飛行機は2000年代に製造され、コンピューター制御された強固が飛行であり、パイロットもそれに備えた訓練を行っている。
もしハイジャックなら、パイロットも犯行に関与しなければならない。


■アメリカがその帝国を作るために、他人の人生や国家をめちゃくちゃにしているのを考えると、このイラン人が言ってることもあながち嘘ではないかもしれない



■イラン人の言ってることは正しい。 乗客は誘拐され、飛行機は軍事空港に着陸した。 なぜかって?エリア51の地下で行われている、秘密結社による極秘任務のためだよ。


■カリフォルニア州モデストに住んでる。 夜中にテレビを見ていると、多くの軍用機が低空飛行していた。 飛行機が向かった場所には、エリア51がある...


■イランアメリカ大使館人質事件のように、大魔王アメリカを呼び覚ますだけ


■パイロットが買収された可能性は?


■米軍は、飛行機の欠片も残さないビームを発生させるスターウォーズの技術をもっている。 もしくは、すべての電気系統を壊すスカラー波の技術を使ったかもしれないが、携帯が使えていたのでこれはないだろう。


■いや、スタートレックのトラクタービームだろう
USS_Voyager_emitting_graviton_beam



■CIAとイスラエルのテロリストが、盗んだパスポートで搭乗し、飛行機を撃墜した。